×

園子温監督 週刊女性を提訴「裁判で記事の内容が事実でないことを明らかにして参りたい」

[ 2022年5月19日 07:53 ]

園子温監督
Photo By スポニチ

 「週刊女性」などで女優らに性行為を強要した疑惑を報じられた園子温監督(60)が19日、自身の事務所の公式サイトに文書を掲載。発行元の「主婦と生活社」を被告として提訴したと発表した。

 園氏を巡っては、4月5日発売の「週刊女性」が性行為強要疑惑を報道。優位な立場を利用して園氏に性的関係を迫られたとする複数の女優の証言を掲載していた。

 サイトで発表した直筆署名入りの文書内容は以下の通り。

関係者及びファンの皆様

ご報告

この度は、一連の報道につきまして、ご迷惑とお騒がせをしておりますことを心からお詫び申し上げます。

お伝えしておりました通り、2022年4月5日発売号の週刊女性の記事の内容は事実と異なる点が多々ございます。また、翌週の4月12日発売号の記事の内容も同様です。そのため、代理人と相談の上、昨日、週刊女性の発行元である主婦と生活社を被告として、損害の賠償と謝罪広告、インターネット上の記事の削除を求める訴訟を提起いたしました。

今後、この裁判の中で、記事の内容が事実でないことを明らかにして参りたいと考えております。この度は多大なるご心配とご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

園子温

2022年5月19日

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月19日のニュース