×

高畑充希「毎公演“奇跡”起こす」ヘレン・ケラー導くサリバン先生役に意気込み

[ 2022年5月19日 05:00 ]

舞台「奇跡の人」に出演した高畑充希(左)と平祐奈
Photo By 提供写真

 女優の高畑充希(30)と平祐奈(23)が18日、東京・池袋の東京芸術劇場プレイハウスで舞台「奇跡の人」の初日を迎えた。

 平が“三重苦”のヘレン・ケラー、高畑がサリバン先生を演じる。舞台初出演の平は役作りのために「家でも電気を消して生活した」と告白。

 高畑は「毎公演“奇跡”を起こすために夢中で演じたい」と意気込んだ。東京公演は6月5日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月19日のニュース