×

佐野勇斗がメンバーの「M!LK」 一部ファンの禁止行為に運営「事態を重く受け止め、しかるべき対応を」

[ 2022年5月19日 19:39 ]

M!LKの(左から)塩﨑太智、山中柔太朗、佐野勇斗、曽野舜太、吉田仁人
Photo By スポニチ

 俳優の佐野勇斗(24)がメンバーでもある5人組ダンスボーカルグループ「M!LK」の公式サイトが19日、一部ファンの「盗撮行為・録音行為」や「追っかけ・待ち伏せ・出待ち行為」について「当該行為を確認した場合は、事態を重く受け止め、しかるべき対応をさせていただきます」と発表した。

 「いつもM!LKを応援してくれる皆様へのお知らせとお願い」として「いつもM!LKへ温かい応援を頂きありがとうございます。そして、マナーを守って頂いております多くの皆様には重ねてお礼申し上げます」と感謝した一方で「大変残念ながら一部の方による禁止行為の報告が寄せられております」と一部ファンが禁止行為を行っているとした。「皆様が楽しく安全に応援していただくためにも、ルールをお守りいただきますようお願い致します」と注意喚起した。

 禁止行為となっている「盗撮行為・録音行為」について「無許可でライブやイベント、さらには移動するメンバーを追いかけての撮影、音声を録音する行為の報告が寄せられております。この行為は当社の規定として禁止させて頂いております。現時点で該当すると思われるデータをお持ちの方は直ちに削除をお願い致します。そのような行為を発見した際には、しかるべき対応をさせていただきます。また、盗撮・録音を見つけた場合、係員や運営までお知らせください。」

 また「追っかけ・待ち伏せ・出待ち行為」についても「自宅、事務所付近や最寄り駅、メンバー利用の宿泊施設・交通機関などでの追っかけ・待ち伏せ行為は、一般の方へご迷惑になるとともに、予期せぬトラブル、怪我等に繋がる危険性がありますので、禁止させて頂いております」とした。

 さらに「また、ライブ会場や会場付近の道路、駅などの公共交通機関等での入り待ち及び、終演後の出待ちに関しましても、一切禁止とさせて頂きます」とし「当該行為を確認した場合は、事態を重く受け止め、しかるべき対応をさせていただきます」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月19日のニュース