×

土田晃之 太田プロの“不可解なルール”に不満タラタラ「便所に長蛇の列ができるのよ」

[ 2022年5月19日 11:44 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの土田晃之(49)が18日深夜放送のMBSテレビ「アインシュタインの愛シタイン」(水曜深夜0・25)に出演。所属事務所・太田プロダクションの“変わったルール”について語った。

 MCの「アインシュタイン」稲田直樹から「ちょっと聞いたんですが、太田プロって給料手渡しなんですか?」と聞かれ、土田は「そうそう。今、コロナなんでそうじゃなくしたらしいんですけど、コロナが落ち着いたら、またそうなるみたいで」と説明。手渡しの理由について、「社長、副社長が“忙しくなってきたタレントは事務所に行かないから会わなくなっちゃうから、月に1回でも顔を見る”って」と明かした。

 その上で、太田プロへの不満を口に。「若手の時とか、月末になるとコンビ揃って行って、社長、副社長から手渡しで現金渡されて。でも、太田プロはケチなのか、給料袋を2つ用意してくれないから、コンビでくれるから、便所に長蛇の列ができるのよ。(見られないように)便所で金を分けるから」と渋い表情で回想。「スケジュールとか明細も、コンビなのに1枚しかくれないの。だから自分らでコピーしなきゃいけなくて…。あのシステム、全然よく分からない」と苦笑いで伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月19日のニュース