RADWIMPS桑原彰が活動休止 不倫報道「概ね事実」 野田洋次郎&武田が行為非難「ダサい」

[ 2021年9月17日 21:30 ]

「RADWIMPS」桑原彰
Photo By スポニチ

 元モデルの20代女性との不倫が文春オンラインで報じられたロックバンド「RADWIMPS」のギタリスト、桑原彰(36)が活動を休止する。17日、バンドの公式サイトで発表された。

 公式サイトでは「弊社所属アーティストRADWIMPSの桑原彰に関する報道につきまして、概ね事実であることを本人に確認しました」とし「本人の反省は深く、今後の活動及び処遇について何度も協議を重ねた結果、桑原は活動を休止する事となりました」と発表。「RADWIMPSを応援していただいている皆様方、ご心配とご迷惑をおかけしました。誠に申し訳ございません」とした。

 今後についてはドラムスの山口智史(36)は持病悪化で無期限休養中だが、「当面の間RADWIMPSは、野田と武田の二人で歩んで参ります。精一杯真摯に、音楽活動を続けていく所存です」とした。

 野田洋次郎と武田は連名でコメントを発表し「責任を果たすべき相手は奥さんと子供であり、そこをクリアにし、家族が納得する結論を導きだせるのであれば、あとは外の人がそれ以上口を出すべきことではないと感じます」と記してから「ただ、再三に渡って奥さんに『もう会わない』と伝えながら会っていたこと、メンバー間でも実際そういった不倫行為などがないか幾度か会話もしてきた経緯があり、その都度彼は『ない』と断言していた中での今回の報道に、僕たち自身が深く傷ついています。こんな中途半端でダサいことをするやつだったのか、と。また、目の前で何度も泣いて謝ってきたことに非常に違和感を覚えました。一年以上にも及ぶ関係、一時の気の迷いといったものではなく、確信的にそういった関係を続けてきた中で、バレた瞬間に泣いて詫びるその姿にです」と批判した。

 文春オンラインによると、桑原は女性と昨年2月に飲み会で知り合い、約1年前から女性宅に入り浸るようになったという。桑原は10年ほど前に出会った妻と結婚し、19年5月に第1子が誕生している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月17日のニュース