極楽・山本圭壱 タモリ宅に突撃も“居留守”を使われたワケ「奥さんが出て…」

[ 2021年9月17日 13:40 ]

「極楽とんぼ」の山本圭壱
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」山本圭壱(53)が16日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に出演し、タレント・タモリ(76)とのエピソードを披露した。

 放送では、出演者の女性アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」大谷映美里(23)がテレビ朝日「ミュージックステーション」に出演することが決定したということから、タモリの話題に。

 山本は「ココリコ」の遠藤章造(50)と、タモリの家にインターホンを押しに行ったことがあるという。「その昔、タモさんの家にわざわざ行って、夜タモさんおられるかなと思って(行った)」と回顧。「そしたら、タモさんの奥さんが出て『今日いないんですよ』って門前払いくらった」と語った。

 その後、タモリに会った際「実は遠藤と(家に)行ったんですよ」と伝えると「あん時いたけど、いないって言ってくれって言ったんだよ。そっちの方が面白いかと思って」と言われ、“居留守”だった振り返っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月17日のニュース