×

宇多田ヒカル 吉高由里子主演TBSドラマ「最愛」の主題歌を担当、書き下ろし新曲提供

[ 2021年9月17日 07:00 ]

TBSドラマ「最愛」の主題歌を手掛ける宇多田ヒカル
Photo By 提供写真

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(38)が、吉高由里子(33)主演のTBSドラマ「最愛」(10月スタート、金曜後10・00)の主題歌を手掛けることになった。

 同局ドラマの主題歌を担当するのは99年の「魔女の条件」、02年の「First Love」、17年の「ごめん、愛してる」に続く4回目で、金曜ドラマは初めて。書き下ろしの新曲で、曲名や音源はドラマの第1話放送でお披露目となる。発売未定。新井順子プロデューサーは「ドラマ映像に宇多田さんの音楽が重なり作品が完成したとき、唯一無二の世界観が生まれることは間違いありません」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月17日のニュース