吉村知事 総裁選は「凄いなぁ~自民党、という思い」 新首相には「地方の頑張りを後押ししてほしい」

[ 2021年9月17日 18:34 ]

大阪府の吉村知事
Photo By スポニチ

 大阪府の吉村洋文知事は17日、テレビ大阪の報道情報番組「やさしいニュース」(月~金曜後4・40)に出演。この日告示された自民党総裁選について語った。

 大阪府知事としてどういった視点で総裁選を見ているかを問われ、吉村知事は「中央一極だけじゃなく、ちゃんと地方を見てくれるのか、そういったところの視点はあります」と明かす。さらに、「少子高齢化がどんどん進み、税収は必ず減る。そういった時、改革を実行できる政治家はどなたかな。そういった方になってもらいたい。地方の頑張りを後押ししてくれるような人に首相になってもらいたい」と強い口調で語った。

 福谷清志アナウンサー(41)から「予想というか、この人ちゃうかなというのはあるんですか?」と問われると、「あります。言うたら大きな問題になりますんで…」と苦笑いを浮かべつつ、「それはありますね」と繰り返す。さらに「後ろでおる人たちが、いろんなことを考えながらやってるのが“凄いなぁ~自民党”という思いで見てます」と俯瞰(ふかん)するように語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月17日のニュース