×

朗希と投げ合った日本ハム・上沢の“神対応” 野球ファン大歓迎の気持ちがSNSで共感呼ぶ

[ 2022年4月17日 22:06 ]

パ・リーグ   日本ハム1-0ロッテ ( 2022年4月17日    ZOZOマリン )

<ロ・日>4回、好守備の石井に笑顔の上沢 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 日本ハムの上沢直之投手(28)が17日、自身のツイッターを更新。その神対応の内容が、じわじわとSNSで広がっている。

 それは、ある投稿者から『2試合連続完全試合が見たかった』という“上沢が悪役”のような内容がつづられた際のことだ。「僕にも応援してくれるファンがいます」と上沢がたしなめると、その投稿者も素直に自らの投稿を反省し、謝罪した。

 すると、上沢は「僕たちのプレーで悔しいとか嬉しいとか本気で思っていただけるのは僕たちからしたらすごく幸せなことです。それだけ本気で応援してくれるのですから。球場で観戦か中継で観戦かはわかりませんがまたお時間あるときにプロ野球見てください!」と笑顔マークを載せつつ投稿し、敵味方関係なく野球ファンを“歓迎”した。

 この投稿を見ていたファンからは「良い人すぎる!!」「元々上沢選手好きだったのに、さらに好きになってしまったやないかー!!」という投稿が続々。さらにロッテファンからも「ロッテファンです!本当に素晴らしいピッチングで、とても面白い試合でした!次回対戦するときも、また熱い試合をお願いします!」といった感謝のメッセージや、「他球団ファンですが上沢投手の懐の深さに惚れました。何れ上沢投手もノーヒットノーランが出来たら良いですね」といった投稿が相次ぎ、野球ファンがほっこりする一幕となった。

 佐々木朗と投げ合った上沢は、この日は7回4安打無失点と好投。自らの今季初勝利はお預けとなったが、日本ハムの勝利に大きく貢献した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月17日のニュース