×

オリ・吉田正 待望の今季1号「しっかり振り抜いた」開幕から71打席目

[ 2022年4月17日 14:31 ]

パ・リーグ   オリックスー西武 ( 2022年4月17日    京セラD )

<オ・西>4回、同点本塁打を放った吉田正(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 オリックス・吉田正が「4番・左翼」で先発出場。0―2の4回に、同点となる今季1号2ランを放った。

 「打ったのは真っすぐです。少し詰まっていたのですが、しっかりと振り抜くことができました」

 一振りで劣勢を、はね返した。0―2の4回無死一塁。2ボール1ストライクからの4球目、左腕・エンスの内角高め146キロ直球をフルスイング。ライナー性の打球で、右中間席へ豪快に突き刺した。開幕から71打席目の待望の一発。4番弾は20年9月22日のソフトバンク戦以来となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月17日のニュース