×

巨人・岡本和 4試合ぶりにスタメン復帰も今季初連敗…原監督「もう少し活気良くいかないと」

[ 2022年4月17日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人1―2阪神 ( 2022年4月16日    甲子園 )

<神・巨>6回、岡本和は適時打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 巨人は最下位・阪神に今季初の連勝を許した。原監督は「もう少し全体で、打線としてつながらないといけませんね」と淡々と話した。

 体調不良で欠場が続いていた昨年打点・本塁打2冠の巨人・岡本和が、4試合ぶりにスタメン復帰。0―2の6回1死一、三塁から左前適時打を放った。「1点でも取り返したいと思って打席に入りました。ゲッツーにならなくて良かったです」。だが得点はこの1点のみ。先頭打者が4度、出塁しながら決定打を欠き、2戦連続で長打なし&1点に終わった。

 守備でも前日の3失策に続き、この日も2失策。最下位相手の連敗に原監督は「もう少し活気良くいかないとね」と奮起を促した。(川島 毅洋)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月17日のニュース