×

阪神・矢野監督3日連続で円陣の声出し役 チームの新ルーティンで今季初の3連勝なるか

[ 2022年4月17日 13:56 ]

セ・リーグ   阪神ー巨人 ( 2022年4月17日    甲子園 )

<神・巨>円陣でナインを鼓舞する矢野監督(右) (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 阪神の矢野監督が試合前の円陣で、3試合連続で声出し役を務めた。指揮官がゲキを飛ばすのは、チームの新しい試合前のルーティン。これまでは主に選手が気合いを入れていた。前日まではダグアウト前に集まった選手に、メッセージを伝えていたが、この日はダグアウト内でメンバーを鼓舞した。円陣が解ける際には、選手の大きな声が響いた。

 矢野監督のゲキは、プロ野球史上ワースト記録となる「開幕17戦で1勝」という歴史的低迷で本拠地に戻った15日から始まった。そこから、首位で乗り込んできた巨人に2連勝をした。勢いに乗って今季初の3連勝となるか。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月17日のニュース