×

新庄日本ハム“一本勝ち” 朗希に8回完全許すも延長10回万波が千金V弾

[ 2022年4月17日 17:41 ]

パ・リーグ   日本ハム1―0ロッテ ( 2022年4月17日    ZOZOマリン )

<ロ・日>10回、万波は先制ソロを放ち喜ぶ(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 日本ハムが17日、ロッテに1―0で勝利し、初のカード勝ち越しを果たした。延長10回に万波中正外野手(22)が決勝弾を放った。

 
 この日は、10日のオリックス戦で完全試合を達成したロッテ先発・佐々木朗との対戦。8回まで完全投球を許したが、延長10回に万波が3番手・西野から中越えに値千金の決勝アーチを放った。

 リーグトップの打率.400と好調だった松本が、16日にコロナ陽性判定を受けた古川と接触のリスクが考えられるため自主待機で欠場。苦しいチーム事情を万波が救った。
 
 先発の上沢も今季初勝利はならなかったが、7回無失点の好投。3番手の北山は9回2死満塁のピンチも0点でしのぎ、4番手・宮西が最後を締めた。打線はわずか1安打だけだったが貴重な勝利をものにした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月17日のニュース