ロッテ佐々木朗、イースタン楽天戦登板―6回1安打無失点で最速155キロ

[ 2021年5月1日 14:44 ]

ロッテ・佐々木朗
Photo By スポニチ

 ロッテ・佐々木朗希が1日、ロッテ浦和で行われたイースタン・リーグの巨人戦で先発し、6回1安打無失点5三振だった。プロ入り後、自己最多となる65球を投げた。

 4月20日の同・楽天戦以来、中10日でのマウンドで、最速155キロを計測した。

 これが2軍では4度目の登板で計13回5安打2失点となった。

 ▼佐々木朗 まずは6回をテンポ良く投げられたことは良かったです。結果、内容ともにまずまずよかったと思うので、次も頑張ります! 

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月1日のニュース