田中将 公式YouTubeチャンネルでロッテ戦振り返る「うまく色々な球種を使いながら抑えられた」

[ 2021年5月1日 23:23 ]

ファンに帽子を振る田中将(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 連勝で今季2勝目を飾った楽天・田中将大投手が1日、自身の公式YouTubeチャンネル「マー君チャンネル 田中将大」を更新し、この日のロッテ戦の投球を振り返った。

 田中将は6回で106球を要しながら、5安打2四死球で無失点と粘りの投球をみせ、勝利投手となった。好調のロッテ打線を封じ込めた理由について、改めて触れている。

 この日は出力を増してきた直球を軸にして投球を組み立てた。その上で「どの球種も飛び抜けたものはなかったけど、飛び抜けてダメだったこともなかった。うまく色々な球種を使いながら抑えられた」と、スライダー、スプリット、スプリットチェンジ、カーブ、カットボールと多彩な球種を織り交ぜた投球術を回顧した。

 また田中将はYouTubeチャンネルで登板の振り返りを続けているが、視聴者に対して質問を募集。「コメント欄で質問募集!」と登板後に興味のある内容についての投稿を呼び掛けた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月1日のニュース