無観客のスタンドに響いたソフトバンク松田の「熱男~っ!」

[ 2021年5月1日 15:21 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―オリックス ( 2021年5月1日    京セラD )

<オ・ソ(8)>3回2死一、二塁、松田は左越えに3点本塁打を放ちベンチ前で”熱男” (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 無観客試合ということで、思わず叫んだ。ソフトバンク松田宣浩内野手(37)が、3号3ランを放った。4―0の2死一、二塁で先発増井のチェンジアップを強振。無人の左翼スタンドへと運んだ。

 「チームとして追加点を取ることができて良かったし、個人的にも嬉しいね」。ダイヤモンドをゆっくり回って生還。仲間とのハイタッチ後には、コロナ禍で控えてきた「熱男(あつお)」コールを静寂のもと、不意に解禁した。「思わず、大きな声で“熱男”を言ってしまったよ。昨日は悔しい負け方をしたので、今日はいい勝ち方ができるよう」と祈るように、コメントを締めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月1日のニュース