オリックス・漆原はサヨナラを呼ぶ男!? 登板2試合連続の劇勝

[ 2021年5月1日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス5-4ソフトバンク ( 2021年4月30日    京セラD )

<オ・ソ(7)>9回に登板し1イニングを3者凡退に抑えたオリックス・漆原(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 オリックス・漆原が22日の西武戦に続く登板2試合連続の“サヨナラ勝ち”で2勝目を挙げた。

 9回に登板すると、わずか10球で3者凡退に斬り反撃機運を呼び込んだ。中嶋監督は「前回のサヨナラもウルシ(漆原)が3人で抑えてね。もしかしたら、勝ち運を持っているのかなと見ていました」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月1日のニュース