ロッテ 清田の謹慎解除 今後は2軍に合流予定

[ 2021年5月1日 05:30 ]

ロッテ・清田
Photo By スポニチ

 ロッテは30日、1月15日付で無期限謹慎としていた清田育宏外野手(35)の処分を、5月1日付で解除すると発表した。

 清田は昨年9月末からの札幌遠征で、新型コロナ対策として禁止されていた部外者との会食をし、その事実を球団に報告しなかったことを週刊誌に報じられていた。謹慎中の清田はコロナ下で負担を抱える人々を支援する基金に寄付を行い、チーム不在時には球団施設で単独練習に取り組んでいたという。今後は2軍に合流予定で、球団を通じて「今後も反省の気持ちを忘れることなく、自分を律しチームの勝利に貢献していきたいと思います」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月1日のニュース