中日・谷元 移籍後初勝利!615日ぶりの白星に笑顔

[ 2018年5月1日 22:52 ]

セ・リーグ   中日6-5ヤクルト ( 2018年5月1日    神宮 )

<ヤ・中>田島から投げられたウイニングボールを受け取る谷元
Photo By スポニチ

 中日の谷元圭介投手(33)が1日のヤクルト戦で移籍後、初勝利を挙げた。

 2―4の6回、3番手でマウンドに上がると、広岡、中村を二者連続三振。7回も続投し、西浦に左前打を浴びたものの、川端を二ゴロ併殺に仕留め、2イニングを無失点に抑えた。直後の8回、味方打線が4点を奪い、逆転に成功。

 昨季途中に日本ハムから移籍した右腕は16年8月24日のロッテ戦以来、615日ぶりの白星に「劣勢の流れを切るのが仕事なので」ときっぱり。右ポケットに大事にウイニングボールをしのばせ、笑みを浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース