大谷、マリナーズ戦で復帰先発決定 VSイチ見られる?

[ 2018年5月1日 05:30 ]

試合前、笑顔を見せキャッチボールする大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が5月4〜6日(日本時間5〜7日)のマリナーズ戦で復帰先発することが29日(同30日)、決定した。左足首捻挫の影響により、当初予定されていた1日(同2日)のオリオールズ戦は回避し、マイク・ソーシア監督が「今週末にシアトルで投げるのではないかと思う」と公表。マ軍のイチローとの初対決が実現する可能性が浮上した。

 28日は欠場し、この日は代打待機。出番はなかったが、試合前には負傷後初のキャッチボールを行った。チームがオフの30日(同1日)にもブルペン投球を再開予定。現在の先発陣の登板間隔なども踏まえると、大谷は4日(同5日)か5日(同6日)に登板するとみられる。

 エ軍はこの日、ヤンキースに敗れて4連敗で3位に転落。大谷は1日(同2日)のオリオールズ戦はDHで復帰出場する。小学2年で野球を始めた頃から憧れだった天才打者と対戦する前に、バットでチームに弾みをつけたい。 (柳原 直之)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース