西武・今井の処分解除 未成年喫煙で対外試合出場停止

[ 2018年5月1日 05:30 ]

西武の今井
Photo By スポニチ

 西武は30日、未成年での喫煙により2月6日から対外試合出場停止としていた今井達也投手(19)の処分を、5月1日付で解除すると発表した。禁止していたユニホーム着用も許可し、翌2日にチームに合流する。

 作新学院時代の16年夏の甲子園優勝投手。処分後はジャージー姿で練習を続けていた。「野球に真摯(しんし)に向き合っていくとの気持ちが伝わった」と鈴木葉留彦球団本部長。この日も西武第2でブルペン投球を行った今井は、球団を通じ「引き続き自分に厳しく野球に専念してまいります」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース