スカパー!サヨナラ賞 15年8月 ソフトバンク・柳田 巨人・坂本

[ 2018年5月1日 05:59 ]

スカパー!サヨナラ賞 15年8月 ソフトバンク・柳田
Photo By スポニチ

 【15年8月スカパー!サヨナラ賞】ソフトバンク・柳田悠岐外野手と巨人・坂本勇人内野手が獲得した。

 柳田は9回2死、4点差からの大逆転劇を導いた。8月11日のオリックス戦(ヤフオクドーム)9回2死から中村の2点適時打で4対6となり、さらに一、二塁の場面で登場。佐藤達の直球を右中間席へと運ぶサヨナラ3ランを放ち、この年日本一となったチームはマジックナンバーを33とした。

 柳田は5月5日ロッテ戦に続く、この年2本目のサヨナラアーチで同賞と年間大賞にも輝いた。「サヨナラは人生でそう何度もないと思うんでテンションが上がる。球場に残ってくれたファンのために打とうとした結果」と振り返った。

 巨人・坂本は8月1日中日戦(東京ドーム)、3対4で迎えた9回1死満塁で、福谷の初球直球を左中間へはじき返すサヨナラ2点二塁打。この年はリーグ2位に終わったが「相手の方が苦しい場面。思い切って積極的にいった」と話す一打でチームはリーグ50勝一番乗り、5連勝し首位に立った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース