愛知ディオーネ15得点で圧勝 先発・森はプロ初勝利

[ 2018年5月1日 05:30 ]

日本女子プロ野球   愛知ディオーネ15―2埼玉アストライア ( 2018年4月30日    一宮市営 )

好投した森
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズは、愛知ディオーネが初回に打者11人攻撃で6点を挙げ、5回にも打者14人の猛攻で8点を加えて埼玉アストライアを圧倒した。

 5番・寺部は先制の左前打を含む3安打3打点の活躍で「ホームで勝てたことがうれしい。チームもいい雰囲気を継続できている」と喜んだ。先発の森は5回を2失点に抑えて2年目でプロ初勝利。「高めに浮く球も少なかった。これからも優勝を目指して頑張りたい」と声を弾ませた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年5月1日のニュース