イチ出番なし マリナーズは2戦連続2桁得点で2位浮上

[ 2018年5月1日 05:30 ]

ア・リーグ   マリナーズ10―4インディアンス ( 2018年4月29日    クリーブランド )

インディアンス戦の6回、ベンチから試合を見守るマリナーズのイチロー
Photo By 共同

 前日に6試合ぶりに先発出場したマリナーズのイチローは、出場機会がなかった。2戦連続の2桁得点でカード勝ち越し。エンゼルスを抜いて2位に浮上し、スコット・サービス監督は「4月はいい戦いができた。5月も続けていきたい」と話した。

 両リーグ4位タイのチーム36本塁打と打線が好調。打率・310の好成績ながら、4月22日に暫定措置で3Aに降格した右打ちの外野手ヘレディアは、最短なら2日(日本時間3日)に復帰する。大谷との対戦実現は、イチローが限られた打席数の中で結果を残し、先発機会を得られるかが鍵となる。 (笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース