スカパー!サヨナラ賞 16年9月 ロッテ・細谷 巨人・ギャレット

[ 2018年5月1日 06:07 ]

スカパー!サヨナラ賞 16年9月 千葉ロッテ・細谷
Photo By スポニチ

 【16年9月スカパー!サヨナラ賞】ロッテ・細谷圭内野手と巨人・ギャレット・ジョーンズ外野手(17年退団)が獲得した。

 細谷は9月24日オリックス戦(QVCマリン)で自身初のサヨナラ打を放った。3対3で迎えた延長10回、無死満塁で海田の3球目フォークを左前へと打ち返した。この日は途中出場で「おいしい」と決める気満々で打席へ入り、打った瞬間に手を挙げていた。

 チームはこの日、3位を確定させ、クライマックスシリーズへの出場が決定。球団の2年連続Aクラスは85年以来、実に31年ぶりだった。お立ち台では「前半戦のように粘り強いうちの野球ができたので、引き続きやっていきたい。サンキュー!幕張―!」と喜びを爆発させた。

 ギャレットは9月22日中日戦(東京ドーム)の2対3で迎えた9回2死一塁に、田島のスプリットをバックスクリーン左へ運ぶ逆転2ラン。来日初、巨人の外国人では10年ぶりとなるサヨナラ弾に「一振りで試合をひっくり返すのはやりがい。チームの2位を死守する目標に貢献できた」と胸を張った。

続きを表示

この記事のフォト

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年5月1日のニュース