スカパー!サヨナラ賞 17年9・10月 広島・安部 ソフトバンク・デスパイネ

[ 2018年5月1日 06:14 ]

スカパー!サヨナラ賞 17年9・10月 広島・安部
Photo By スポニチ

 【17年9・10月スカパー!サヨナラ賞】広島・安部友裕内野手とソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が受賞した。

 安部はリーグ優勝に突き進むチームに弾みをつける一発を放った。9月5日阪神戦(マツダ)、6対7で迎えた9回1死二塁に代打で登場。相性のいいドリスの4球目直球を振りぬくと打球は右中間席へ着弾した。この回チームは抑えの中崎が福留に逆転2ランを許す苦しい展開。人生初というサヨナラ弾でチームを4度目となるマジック点灯、「12」へと導いた。

 安部はこの日、3安打5打点、2度の勝ち越し打と劇弾で締める大活躍。お立ち台ではチームメート・鈴木の決めセリフ「最高でーす!」を4度叫び、「僕の覇気を見に来てくれてありがとうございました!」と喜びを爆発させた。

 デスパイネは9月3日楽天戦(ヤフオクドーム)で0対0の9回に鮮やかな決勝適時打。2死一、二塁で則本の初球直球を中前へとはじき返した。この年2度目、来日3度目となるサヨナラ打に「何とか最後に打って勝ちたかった。興奮している」と笑顔。チームは4連勝でマジックを「12」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース