中日・松坂 祝福メール「ざっと400件」にうれしい悲鳴 勝利から一夜明けも異常なしを強調

[ 2018年5月1日 17:53 ]

日本球界復帰後初勝利を挙げた松坂は、ウイニングボールを手に森監督(左)と握手
Photo By スポニチ

 4月30日のDeNA戦で国内では06年以来、12年ぶりとなる白星を挙げた中日・松坂は、チームの遠征に同行。神宮球場に隣接するコブシ球場で遠投やランニングなど軽めの調整を行い「前回(登板後)と同じ感じ。しっかり張っている」と異常なしを強調した。

 白星を祝う連絡は「ざっと400件ぐらい来ました」と言い「まだ、返事が終わっていない。返すと、また返事が来るし難しいですね」とうれしい悲鳴を上げていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース