スカパー!サヨナラ賞 10年 ソフトバンク・小久保 広島・天谷

[ 2018年5月1日 05:32 ]

スカパー!サヨナラ賞 10年 ソフトバンク・小久保
Photo By スポニチ

 【10年スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞】ソフトバンク・小久保裕紀内野手(現野球解説者)と広島・天谷宗一郎外野手が受賞した。

 小久保は9月18日、首位西武との直接対決初戦(ヤフードーム)、7対7で迎えた延長11回裏にサヨナラ本塁打。2死一塁、シコースキーの直球を左中間へ。「最近全然打っていなかった。久しぶりに芯に当たった」と話す一発で勢いに乗ったチームは翌日、翌々日も連勝。「シーズン残り6試合、3・5ゲーム差」からの逆転優勝を成し遂げた。

 天谷は8月27日巨人戦(マツダ)の6対7で迎えた延長11回裏2死一、二塁に野間口から右翼席にサヨナラ本塁打。「プロに入って一番いい本塁打。巨人に負けてばかりで悔しい思いをしていた」と声を震わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース