打線好調の巨人 3試合連続2桁得点なら67年ぶり

[ 2018年5月1日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人11―1ヤクルト ( 2018年4月30日    東京D )

5回無死 ゲレーロ(5)は本塁打を放ち小林(左)、高橋監督(右)に出迎えられる
Photo By スポニチ

 巨人は2試合連続2桁得点を挙げ12年5月以来6年ぶりの8連勝。今季2桁得点は6度目で、49、50、04年の4月までに5度を抜く球団最多記録になった。巨人の連続試合2桁得点は51年5月にマークした4試合だが、3試合まで伸ばすと51年7月以来67年ぶりになる。

 また、今季の巨人は先制した試合に8戦全勝と両リーグで唯一負けがない。昨年8月31日広島戦からは18連勝中と先手必勝が続く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年5月1日のニュース