PR:

スカパー!サヨナラ賞 15年5月 阪神・福留 楽天・中川

スカパー!サヨナラ賞 15年5月 阪神・福留 
Photo By スポニチ

 【15年5月スカパー!サヨナラ賞】15年5月は阪神・福留孝介外野手と、楽天・中川大志内野手(現DeNA)が選出された。

 福留は5月27日の楽天戦(甲子園)、0対0で迎えた延長11回裏2死一塁に2ボールから戸村の外角球を捉え、センターバックスクリーン左へ運ぶサヨナラ2ラン。10回無失点と好投を見せていた藤浪を援護する一打となった。

 「なるようになれと思い切っていった。甲子園の風に助けられた」と話すサヨナラ本塁打は14年7月22日の巨人戦以来通算4本目だった。同賞受賞はその14年7月以来3度目。14年は年間大賞も受賞しており、勝負強さが証明された形となった。

 中川は5月31日の巨人戦(コボスタ宮城)、3対3で迎えた延長10回裏に先頭で打席へ。マシソンの3球目の直球を左翼席へ放り込む通算3号は自身初のサヨナラ弾となった。大久保監督の「おまえで決めろ」という言葉を守り、「2ボールだったので、直球1本に絞って思い切り振りました」と笑顔を見せた。

[ 2018年5月1日 05:56 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月18日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム