中日、今季ワースト借金7 祖父江サヨナラ被弾 マツダで今季全敗

[ 2016年7月18日 22:10 ]

セ・リーグ 中日2―3広島

(7月18日 マツダ)
 中日は2番手の祖父江が新井に手痛い一発を浴びて、サヨナラ負け。借金は今季最多の7となった。谷繁監督は「失投をひと振りで仕留められたということ」とがっくりと肩を落とした。

 2点リードの7回に、ビシエドの失策と犠飛で追い付かれた。ビシエドは「(併殺を)急いでしまった。自分のミス。悪いところに投げてしまった」とうなだれた。

 今季、マツダスタジアムで5戦5敗。対戦成績でも広島に五つ負け越す。指揮官は「こういう勝ち方をするし、(マツダスタジアムには)雰囲気はある。ただ、雰囲気があるからといって負けてもいいということにはならない」と怒りをにじませた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2016年7月18日のニュース