日本知る敵将コンビ メキシコは元巨人 オランダは元ロッテ

[ 2016年7月18日 05:30 ]

侍ジャパン11月強化試合発表

(7月18日)
 メキシコは元巨人のエドガー・ゴンザレス氏、オランダはロッテ、ヤクルトでプレーしたヘンスリー・ミューレン氏が監督を務める。

 メキシコは同監督の弟でドジャースの主砲を務めるエイドリアン・ゴンザレスの招集が注目。オランダは、バレンティン(ヤクルト)、バンデンハーク(ソフトバンク)、レッドソックスの正遊撃手で首位打者争いをしているボガーツらが参戦すれば強力布陣となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース