【千葉】松戸国際4回戦へ、柏中央に昨秋の雪辱 高橋監督「成長感じる」

[ 2016年7月18日 16:15 ]

第98回全国高校野球選手権千葉大会3回戦 松戸国際3―2柏中央

(7月18日 QVCマリン)
 Bシードの松戸国際が4回戦進出。昨秋大会で敗れている柏中央相手に逆転で接戦を制した。

 2―2の6回2死三塁から八巻が決勝中前打。投げては今吉が10安打を浴びながら粘り強い投球で2失点完投した。昨秋は8回に逆転打を許して敗れているだけに「きょうも同じような場面を抑えられた。少しは成長したのかな、と思った」と笑み。高橋良平監督は「先に点を取られても焦らず、落ち着いてプレーしている。成長を感じる」とナインを称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース