オリ 首位ソフトBに快勝 T―岡田が満塁弾含む5打点、金子4勝

[ 2016年7月18日 17:39 ]

<ソ・オ>3回2死満塁、右越え本塁打を放ちナインと笑顔タッチするT-岡田

パ・リーグ オリックス6―0ソフトバンク

(7月18日 ヤフオクD)
 オリックスがT―岡田の満塁弾を含む5打点とエース金子の好投で首位ソフトバンクに快勝、後半戦の初戦を飾った。

 試合は3回、野選が絡んだ2死満塁の好機にT―岡田が、ソフトバンク先発の東浜から甘く入ったカットボールを見逃さず、右越えに15号満塁本塁打を放って4点を先制すると5回にもT―岡田の右前適時打で1点を追加、9回にも糸井の適時右二塁打でダメ押しした。

 先発金子は1、2回と不安定な立ち上がりから走者を出すも、要所を締め、この後は尻上がりに調子を上げた。腰に張りを感じ5回を終えた時点で降板したが、救援陣が無失点リレーで4勝目(6敗)を挙げた。オリックスはヤフオクDでは昨季から4連敗中だったが、後半戦初戦に限れば09年から続く8連勝となった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース