【神奈川】横浜 3年生2人負けじ場外弾

[ 2016年7月18日 05:30 ]

<横浜・向の岡工>場外本塁打を放った横浜・公家(左)と村田は笑顔でガッツポーズ

第98回全国高校野球選手権神奈川大会2回戦 横浜8―0向の岡工

(7月17日 保土ケ谷)
 3年生の先輩もパワーを見せつけた。初回に主将で6番の横浜・公家(くげ)が左翼場外へ通算25発目となる3ラン。6回には4番の村田が右翼場外へ通算10号ソロを叩き込んだ。

 「監督さんが毎日打撃投手で投げてくれたおかげ。甲子園に連れていきたい」と公家。今春から4番に座る村田は「初めてあんなに飛んだ。歴代の4番は素晴らしい方たちばかり。恥じないように頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース