【神奈川】桐光アンダースロー中川、変化球1球だけ!“幻惑”3安打完封

[ 2016年7月18日 13:36 ]

<桐光学園・湘南学院>7回を3安打無失点の力投をみせた桐光学園先発・中川

第98回全国高校野球選手権神奈川大会2回戦 桐光学園7―0湘南学院

(7月18日 ひらつか)
 桐光学園が7回コールドで湘南学院を下し、3回戦進出を決めた。

 先発のアンダースロー・中川颯投手(3年)が3安打完封。94球中、変化球は1球だけで「相手の打線を見て変化球に合いそうだったので真っすぐ中心でいった」と笑顔を見せた。4番打者としても5回に左中間を破る2点三塁打を放った。

 野呂雅之監督は「夏の初戦は決勝戦と同じくらい大切。中川は良かった」と納得の表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース