ヤクルト9点快勝、中村&今浪ともに2打席連続適時打 石川5勝

[ 2016年7月18日 20:46 ]

セ・リーグ ヤクルト9―3DeNA

(7月18日 神宮)
 ヤクルトが序盤から効率的に得点しDeNAに快勝、連敗を2で止めた。

 2回に中村の犠飛で先制すると4回には今浪の適時打、再び中村の適時二塁打で2点を追加、5回にも今浪の2点三塁打でリードを広げ、この後も加点した。投げては先発石川が7回1失点にまとめ5勝目を挙げた。

 DeNAは先発久保康が5回5失点と乱れ試合を作れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月18日のニュース