×

ヤクルト 3試合連続劇勝ならず 守護神マクガフまさかの2者連発被弾

[ 2022年5月27日 05:30 ]

交流戦   ヤクルト6―9日本ハム ( 2022年5月26日    神宮 )

<ヤ・日>4回、太田のスクイズで本塁にヘッドスライディングし生還する村上(撮影・西海 健太郎)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの鉄壁のリリーフ陣が打ち込まれて、連勝が4で止まった。5―3の9回。守護神のマクガフが万波、アルカンタラにまさかの2者連発を被弾。延長10回にも木沢、コールが失点した。

 マクガフは過去18回無失点で防御率0.00だっただけに、高津監督は「今日は打たれたけれど、ここまで抑えたのが凄かったということ」と信頼は変わらず。3試合連続サヨナラ勝利ならチーム4度目、同一カードなら78年9月の中日戦以来、44年ぶりだったが、快挙はならなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース