×

ヤクルト・塩見 自身プロ初の3打席連発「たまたまです。怖いくらい」 高津監督もビックリ

[ 2022年5月27日 19:18 ]

交流戦   ヤクルトー楽天 ( 2022年5月27日    楽天生命 )

2回に自身初となる2打席連続弾の7号3ランを放つ塩見(撮影・村上大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの塩見泰隆外野手(28)が27日の楽天戦で自身プロ初の3打席連続本塁打を放った。

 5―1の4回1死。滝中の外角129キロスライダーを捉え、バックスクリーン左まで運んだ。

 「2本出て自分でもびっくりですが、たまたまです。怖いくらいです」

 初回に左越え先制6号ソロ、2回に右中間席へ7号3ランを放って迎えた第3打席は中堅方向への一発。広角に打ち分けた3連発に、高津監督もベンチであえてグータッチをせず、目を見開いて出迎え、驚きを表現した。

 1試合での3打席連続本塁打は、セ・リーグでは2020年9月9日の中日戦(ナゴヤD)で記録した巨人・坂本勇人以来となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース