×

巨人 交流戦2カード目、DHにはウォーカー 移籍後初めて札幌ドーム入りの中田翔はベンチスタート

[ 2022年5月27日 17:47 ]

交流戦   巨人―日本ハム ( 2022年5月27日    札幌D )

試合前練習で、巨人・中田と話す日本ハムの稲葉GM(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 セ・リーグ2位の巨人は27日午後6時から敵地・札幌ドームでパ・リーグ最下位の日本ハムと対戦する。

 セ・パ交流戦2カード目。パ球団主催試合のため指名打者(DH)制が採用される試合に先立って先発メンバーが発表され、これまで「2番・左翼」だったウォーカーが「2番・DH」に入った。

 昨年8月に日本ハムからの無償トレードで巨人入りし、移籍後初の札幌ドームとなった中田はベンチスタート。「6番・一塁」には中島が入った。また、「7番・左翼」に立岡、「8番・捕手」に小林が入って先発する。

 巨人のスタメンは以下の通り。

 1番・中堅 丸
 2番・DH ウォーカー
 3番・二塁 吉川
 4番・三塁 岡本和
 5番・右翼 ポランコ
 6番・一塁 中島
 7番・左翼 立岡
 8番・捕手 小林
 9番・遊撃 中山
 先発投手:戸郷

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース