×

【27日プロ野球見どころ】巨人・中田、古巣相手に全球団本塁打達成なるか?

[ 2022年5月27日 16:52 ]

試合前練習で、日本ハム・伊藤らと話す中田(左) (撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 交流戦開幕カードで3連勝、3連敗のチームはなし。セ、パの対戦成績も9勝9敗と互角だった。きょうからは2カード目になる。

 札幌ドームでは日本ハムと巨人が対戦する。昨季途中で移籍した中田(巨)は初めての古巣戦となる。同球場では歴代1位の通算97本塁打、あと3本で100本の大台に到達する。史上42人目の全球団本塁打もリーチがかかっている。同球場での本塁打は昨年5月1日西武戦が最後、古巣のファンの前で勝負を決める一振りが飛び出すか。

 ZOZOでは佐々木朗(ロ)が阪神と対戦。5月27日は昨年プロ初勝利をマークしたメモリアルデー。その時の相手はきょうと同じ阪神だ。阪神は交流戦3試合で打率・187、わずか1得点と低調。大山、佐藤輝らの中軸が奮起しないと厳しい戦いになりそうだ。佐々木朗は開幕から無傷の5連勝中。令和の怪物は完全試合を達成した本拠地で猛虎にキバをむくことになるのか。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース