×

阪神・岩崎が完璧8セーブ目「悔しい気持ちは持ち続けてやっていく」前夜楽天戦で救援失敗

[ 2022年5月27日 22:25 ]

交流戦   阪神1-0ロッテ ( 2022年5月27日    ZOZOマリン )

<ロ・神>最後を締めた岩崎(左)と好リードの長坂(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 いつもの岩崎が戻ってきた。9回から登板して1回を完璧に抑えた。

 「悔しい気持ちはずっと思っているので、それは持ち続けて明日からもやっていきます」

 1点優勢の9回から登板。先頭の中村を三ゴロに打ち取ると、続くレアードは空振り三振。最後は佐藤都を一ゴロに仕留め打者3人をわずか10球で料理。前夜26日の楽天戦では0―0の9回に登板して2死一、二塁から代打・銀次に決勝打を浴びた。その悔しさを晴らし、頼れる背番号13が今季8セーブ目を挙げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース