×

試合前から「完全試合」トレンド入り ロッテ・朗希、交流戦初登板で注目度アップ!虎がキバむくか

[ 2022年5月27日 17:33 ]

交流戦   ロッテ―阪神 ( 2022年5月27日    ZOZOマリン )

<神・楽>甲子園に佐々木朗の予告先発が表示される(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 交流戦2カード目が始まる27日は、ロッテが本拠地で阪神を迎え撃つ。この試合は注目の佐々木朗希投手(20)の予告先発が発表済み。待ちきれないのだろうか、試合前から佐々木朗の話題がSNS上でも広まり、早くも「佐々木朗希」の他に、「完全試合」がツイッターのトレンド入りする異例の事態となった。

 交流戦初登板となる佐々木朗は、開幕から無傷の5連勝中で、4月10日のオリックス戦ではプロ野球史上28年ぶりの完全試合を達成。さらに昨年5月27日にプロ初勝利を挙げた相手が阪神という因縁がある。一方の阪神は、開幕から本調子には至らず、ここまで18勝31敗1分けでセ・リーグ最下位に沈む。

 ツイッター上では「相手阪神だから完全試合してくれないかな?」「今日佐々木郎希に完全試合されると思っています」という声や「近本が初球にライト線にツーベース打って完全試合失敗に終わるよ」「阪神が今日完全試合食らいそうで話題になっていますが、阪神は割とこういう時に謎の強さを見せたりするので、普通に打ち勝つ方に一票」などなど、試合前から野球ファンがヒートアップ。さらに「なんでもうトレンドに「完全試合」って入ってんねん」と驚く声も挙がっていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース