×

ロッテ 守護神の益田が佐藤輝に痛恨被弾で敗れる 朗希の6回無失点の好投生かせず

[ 2022年5月27日 20:48 ]

交流戦   ロッテ0─1阪神 ( 2022年5月27日    ZOZOマリン )

<ロ・神>9回1死、佐藤輝に先制ソロを浴びた益田(撮影・長久保 豊) 
Photo By スポニチ

 ロッテは27日の阪神戦で0─1で敗れ、借金6となった。

 0─0で迎えた9回。4番手で登板した守護神の益田は、1死から迎えた佐藤輝に対し、フルカウントからの7球目のシンカーをバックスクリーンに運ばれた。低めのボールゾーンへの1球をうまく運ばれ、益田もマウンド上でぼう然とするしかなかった。

 打線も、この試合から荻野が1軍に復帰。開幕から1番を張ってきた高部との1、2番コンビを形成。その2人が安打を放つなどチャンスメークしたが、ホームベースが遠かった。先発の佐々木朗は6回無失点と好投したが、その投球をチームの勝利に結びつけることはできなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース