×

パドレス・ダルビッシュ「四球から2失点したのが悔しい」7度目QSも2敗目

[ 2022年5月27日 02:30 ]

ナ・リーグ   パドレス1―2ブルワーズ ( 2022年5月25日    サンディエゴ )

<パドレス・ブルワーズ>先発で力投するダルビッシュ(AP)
Photo By AP

 パドレスのダルビッシュは6回2/3を3安打2失点で2敗目(4勝)を喫した。今季最速に並ぶ98マイル(約158キロ)を記録し「球も走っていたし、体もよく動いた」と言うように6回までは1安打に封じた。だが1―0の7回、先頭を四球で出すと、1死から連打で同点とされ、犠飛で勝ち越しを許して降板。「四球から2失点したのが悔しい」と話した。

 リーグ2位タイの今季7度目のクオリティースタート(6回以上、自責3以下)と安定した投球を続けており、ボブ・メルビン監督は「よく投げた。どちらに転んでもおかしくない試合」とねぎらった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース