×

決勝弾の阪神・佐藤輝も朗希には脱帽「真っすぐ、フォーク、すごいピッチャーでした」 再戦は無安打

[ 2022年5月27日 21:37 ]

交流戦   阪神1-0ロッテ ( 2022年5月27日    ZOZOマリン )

<ロ・神>9回1死、佐藤輝は中越え本塁打を放つ(撮影・平嶋 理子) 
Photo By スポニチ

 決勝打を放った阪神・佐藤輝は、やや興奮気味に取材エリアに姿を見せた。

 「食らいついた結果です。追い込まれたのでなんとか対応していこうと思いました」

 追い込まれながらも益田のシンカーをバックスクリーンへ運ぶ決勝11号ソロ。直前の悔しい3打席を取り返した。

 昨年5月27日以来となった佐々木朗との対決は無安打に終わり「いや、もう(去年までとは)全然違うピッチャーで。真っすぐ、フォーク、すごいピッチャーでした」と怪物に脱帽。それでも自らの一振りで勝負を決め「しっかり長打を打つのが僕に求められていることだと思うので、(これからも)振っていきたいです」。背番号8はフルスイングで、貧打にあえぐチームを救っていく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月27日のニュース