×

ソフトB・和田、松坂に感謝「プライベートで流れた時間は、一生の宝物」高校時代の2ショットも披露

[ 2021年10月19日 23:38 ]

ソフトバンク・和田
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの和田毅投手(40)が19日、自身のインスタグラムを更新。この日、日本ハム戦(メットライフドーム)で引退登板を行った西武の松坂大輔投手(41)へ感謝を記した。

 和田は「憧れというか、雲の上の存在の人と対戦したり、仲間として一緒に戦ったり、プライベートで流れた時間は、一生の宝物です」と松坂が登板しているテレビ画面の写真を投稿。「すこしはゆっくりできるのかな。でも、これからも松坂大輔は松坂大輔なので、変わらず松坂世代をよろしくお願いしますよ」と記した。「松坂世代」最後の現役選手となった和田だが「これからもついて行きます」とつづり、高校時代の2ショットも投稿した。

 ハッシュタグには「#松坂大輔」「#引退試合」「#ワインドアップのフォーム」「#自分も拘ってます」「#胴上げは上手く撮れない」「#23年前の写真」「#お互い若いね笑」「#出来ることなら」「#メットライフドームで」「#観たかったな」と添えた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース