×

首位返り咲きのオリックス、残りは3試合…23日にもマジック点灯、最短Vは試合のない24日

[ 2021年10月19日 22:49 ]

パ・リーグ   オリックス6ー3楽天 ( 2021年10月19日    京セラD )

<オ・楽>9回を抑え、雄叫びをあげる平野(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスは1―2の5回に紅林、若月の連打で逆転し、6―3で楽天に勝利。2位のロッテがソフトバンクに0―6で敗れたため、再び首位へ浮上した。先発の田嶋は5回6安打2失点の粘り強い投球で今季8勝目を挙げた。

 ロッテは残り6試合で優勝マジックは6。残り3試合のオリックスは20日の楽天戦、21日の西武戦(いずれも京セラD)に連勝し、23日にロッテが日本ハムに敗れれば優勝マジック1が点灯する。最短優勝決定日は試合のない24日。M1でロッテが日本ハムに敗れれば96年以来のリーグ優勝となる。オリックスのレギュラーシーズン最終戦は25日の楽天戦(楽天生命パーク)。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース