×

楽天痛い連敗 見せ場なく零敗、石井監督ナインに苦言 19日にも優勝の可能性完全消滅

[ 2021年10月19日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天0―5日本ハム ( 2021年10月18日    楽天生命 )

<楽・日>先発の弓削を1回で交代させた石井監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天が今季10度目の零敗で、痛恨の2連敗。19日のオリックス戦で勝利しなければ、優勝の可能性が完全消滅する状況となった。

 先発・弓削が初回に2失点。「あれ以上、失点したくない」と石井監督の動きは早かった。2回から2番手・西口が4回無失点と好投も、6回に福井が3失点し突き放された。打線も3安打無得点。見せ場すらない完敗だった。指揮官が問題視したのは敗戦ではなく、ナインの姿勢。「気持ちは持っているけど、若干おとなしい。のるかそるかという時だからこそ、みんなで盛り上がってムードをつくっていかなければ」。残り6試合。下向いている時間などない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース