×

松坂大輔引退登板 最後の雄姿にネット上も涙、涙… 「泣けた」「涙止まらない」「#ありがとう松坂」

[ 2021年10月19日 18:40 ]

初回、プロ野球人生最後の5球を投げ終えた松坂とグータッチをかわす西武ナイン(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退する西武の松坂大輔投手(41)が日本ハム戦(メットライフドーム)で現役最後のマウンドに立ち、四球で現役最後の登板を終えた。

 ツイッターでは「松坂大輔」がトレンド入り。「最後のマウンド、泣けた!」「登板見て泣いちゃった~」「我ら世代の誇り!!」「最後までかっこよかった」「こんなすごい選手もう現れないよ」「怪物とまで言われた男が投げれない辛さ、本当に辛かったと思う 怪物伝説第2章はこれから!」「背番号18番が似合いすぎててブルペンで投げてる姿を見た瞬間涙が」「ホームで最後の登板は感動」「ワインドアップの背番号18の背中が見られただけで、涙が止まらない」などと投稿が続々と寄せられた。

 また「本当に素晴らしい投手だった。お疲れ様でした」「松坂さんの会見、涙が出た」「ついにこの日が来てしまった」「もっと皆さんと一緒にプレーして優勝したかった」「一生忘れない」「佑ちゃんに続き松坂も、ほんと野球の1つの歴史が終わるなと感じる」などと引退を惜しむ投稿が続々と挙がり、「#ありがとう松坂」のハッシュタグも作られた。

 球場最寄りの西武球場前駅で「#18 ありがとう 松坂大輔選手 西武球場前駅係員一同」と電光掲示板にメッセージが掲出された動画や特別入場券の画像も投稿された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月19日のニュース